So-net無料ブログ作成
カナディアンカヌー ブログトップ
前の10件 | -

涼を求めて~プライベートリバーで水遊び [カナディアンカヌー]

朝靄がかかる、池原ダム。谷の奥の秘境を目指します!AM4:50
池原ダム

池原ダム湖を望みながら、朝食の準備。
blog20120716_02.jpg

ダッチオーブンのスキレットで、手作りハンバーグをグリル。朝からコッテリですが・・・
手作りハンバーグ

チーズ・ハンバーグ・マフィンの完成。絶品バーガーでした!
マフィン

朝食を終えて、スロープを見に行くと・・・流木で埋まってました。
blog20120716_05.jpg

30分程で、流木の撤去が終了。
blog20120716_06.jpg

秘境に向かって出発!
blog20120716_07.jpg

緑が池原グリーンに反映。湖上は、静寂感に包まれます。
blog20120716_08.jpg

大峰山系から集まる水の色は、エメラルドグリーン。水底がとても神秘的。
blog20120716_09.jpg

誰も居ない秘境に上陸。疲れたので、ちょっとゴロ寝タイム・・・
blog20120716_10.jpg

暑いときは、これだ!ここは、プレミアムモルツで乾杯!やっぱりビールは、いいね~
blog20120716_11.jpg

天然水で水遊び。流れに身を任せて~ライフジャケットを着用しているので安心。とても冷たいです!
blog20120716_12.jpg

油断していると吸い込まれます~
blog20120716_13.jpg

カヌーを担いで上流へ。ショートダウンリバーを楽しみました!この川は、池原ダム湖の水位により、ある時ない時があります。ラッキーでした!
blog20120716_14.jpg

幼い時、親父と訪れたこの場所。風景は、昔と変わらなかった。昔を思い出し、タイムスリップした気持ちになりました。渓谷を抜けて元の世界へ!懐かしく、楽しい一時でした。
blog20120716_15.jpg

nice!(118)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

年の瀬・ドッグ入り [カナディアンカヌー]

年の瀬に、我が家へドッグ入りしました。と言ってもマンションの玄関土間です。クエスト号は、ここで新年を迎え、浮力体やシートの修理を行います。こいつと付き合って12年。なかなか頑丈です。2012年も、色々な川や湖や海へ行きたいと思います。今年もお疲れ様でした!
ドッグ入

ちょっと落ち着いたところで一杯。
焼酎ロック

2011年の締めは、紅白を見ながら宮崎の「きろく」でやってます。お酒はいいですね~
2012年は、より多くの自然と向き合いたいと思います。
ご訪問くださった多くの方々、ありがとう御座いました。皆様、よい年でありますように!
きろく

nice!(92)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

レイクカヌー~琵琶湖・湖北 秋 [カナディアンカヌー]

秋色に染まる少し前、マザーレイク琵琶湖へ行きました。
マザーレイク

カヌーを湖畔に降ろしたとこで、サッポロビールの麦とホップで乾杯!
乾杯!

雄大な琵琶湖の風景を眺めながら、炭火が落ち着くのを待ちます。
雄大な琵琶湖

酒のあては、サザエのつぼ焼き。醤油をたらしてグツグツ~パクッ!!苦味を感じたら、麦とホップでのどを流せば堪りません。
サザエのつぼ焼き

パドルの基本練習です~フォワードストローク(前進)。
フォワードストローク

突然、波が立ってきました。波がある方が、揺れて楽しいです~琵琶湖の天候は、午後からよく急変します。
波

その昔、近江の国は「淡海(あわうみ)」と呼ばれていたそうです。この高波を見れば納得。まるで海のようです。
海

風は止み、波音は消え、静寂に包まれました。いつの間にか空にお月様が・・・自然と心を通 わせ、秋の夜長を虫の声を聞きながら、月見酒を楽しみました。
秋の夜長

nice!(93)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

レイクカヌー~青蓮寺湖 [カナディアンカヌー]

青蓮寺湖へマイナスイオンチャージにやってきました。
森林浴

ベースを設営し、まずは腹ごしらえ。
森のベース

サッポロのアイスラガーで乾杯!
アイスラガー

ポークのハーブ焼きです。レモンを搾って頂きます。いい香りです~
香草焼き

気分がハイになったところで、ツアーの準備にかかります。
準備中

カナディアンカヌーを湖畔に運び、準備完了です。
準備完了

青蓮寺川を目指し、パドリング開始です。
スタート

定員オーバーなので、ゴムボートを連結してのパドリングです。かなり重いです。
ゴムボート

湖面に映る山々がとても美しいです。1時間程で水門に到着しました。前回は、水門を開閉するハンドルが付いて無かったので、通過が出来ませんでした。
反映

ゴムボートも、気持ち良さそう~
楽ちんゴムボート

水門から30分ほどで、青蓮寺川に到着です。さぁ泳ぐぞ!
青蓮寺川

清流の水遊びは気持ちが良いです!水遊びをする時は、ライフジャケットを着用しましょう~
水遊び

帰りは、ゴムボート切り離しました。漕ぐのに苦戦しているようです・・・
絵になる?ゴムボート

nice!(169)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

ダウンリバー~和歌山・北山川 [カナディアンカヌー]

全国唯一の「飛び地」の村、和歌山県北山村を目指します!国道169号線をひたすら走ること3時間。途中、池原ダムサイドに立ち寄り、休憩をしました。
池原ダム

バスフィッシングのメッカ「池原貯水池」です。
池原ダム

こちらは、高さが110mもあるダムサイド。国内最大貯水量を誇るアーチ式コンクリートダムです。迫力満点です。
池原ダムサイド

50cmオーバーのバスが、うようよ群れています。
メガバスblog20110806_04.jpg

アウトドアツアーガイド専門店の「青空ファン」のツアーに合流しました。今夜は、北山川の川原でキャンプです。お客さん達とキャンプファイヤーで遅くまで盛り上がりました!
キャンプ

北山村の朝は、涼しいです~さぁ、出発準備です!AM7:30
北山川

集合写真です。はいチ~ズ!AM8:00
blog20110806_07.jpg

いよいよ、ダウンリバー開始です。AM8:30
スタート

流れが穏やかなので、初心者も楽しめます。
blog20110806_09.jpg

水面に映り込む風景が、とても美しいです。AM8:46
美しい風景

パドルさばきが慣れてきたようです。AM8:54
blog20110806_11.jpg

一枚岩からの飛び込み!度胸試しです。AM9:00
度胸試しblog20110806_12.jpg

結局、新人ガイドが飛び込みました!AM9:05
飛び込み

ダッキーも順調に下って行きます。AM9:13
ダッキー

休憩ポイントに到着しました。川原に上陸です。AM9:27
川原に上陸

カナディアンカヌーの試乗会が始まりました。ツアーで使う艇は、カヤックが主なので珍しいそうです。AM9:30
カヌー試乗会

瀞峡めぐりのウォータージェット船が高速で通過します!少しヒヤッとしました。AM9:36
blog20110806_17.jpg

お客さんもパドリングを楽しみました。AM9:48
パドリング

絵になる風景。優雅な一時です。AM9:56
blog20110806_19.jpg

後半戦がスタートしました。AM10:10
後半戦スタート

ジェット船の往来が多くなってきました。体制を整えて、高波に備えます。AM10:35
ジェット船

平瀬にかかります。波がある方が楽しいです!AM11:05
平瀬

余裕のポーズです!楽しんでもらえたかな~AM11:23
ポーズ

まもなくゴールです。AM11:40
お疲れ様でした!

北山川は、流れが穏やかでカナディアンカヌーでの川下りにぴったりです!今度は、のんびりビールでも飲みながら川下りをしたいと思います。AM11:46
北山川の川原

いつまでもこの原風景が見られるように、山や川を大切にしたいものです。PM12:37
原風景

nice!(130)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

冬パドリング~近江八幡の水郷 [カナディアンカヌー]

近江八幡の水郷に到着!今年のパドリングは、青蓮寺湖で終わったはずなのに・・・まだ漕ぎたらず・・・夕景を見たくてやってきました。
近江八幡の水郷に到着!

スロープからカナディアンカヌーを水辺まで運び準備万端です。水郷めぐりの船は、オフのようです。
カナディアンカヌー&水郷めぐりの船

気温は4℃です。まずは、ウォームアップ!防寒対策は、ふだん着の上にスノーボードウェアを着用しました。冬でもカナディアンカヌーできますねぇ~葦を眺めながら湿地帯を進みます。
blog20101217_03.jpg

祠が見えてきました。水郷の守り神「よしの大竜神」です。沈しないように安全祈願をしました。西の湖に進みたかったのですが、浅くて進めませんでした。残念!
よしの大竜神

橋をくぐると少し広い湖面にでました。安土山が見えます。この原風景を古の近江商人も見ていたのだろうか?現代をわすれそうです。今は江戸時代?
安土山

近江兄弟社学園のヴォーリズ記念グラウンド前まで行きたかったのですが、空が暗くなってきたので、スタート地点に戻ることにしました。
Comeback!

日没が迫ってきました。八幡山をバックに、葦の影が空に映え、とても綺麗な風景です。
八幡山と葦

よしの大竜神を右手に見ながら水路を進みます。次回は、雪景色を見たいものです。
Comeback!

里山の日没です。幻想的な風景でした!空が、茜色から紺色に変化しました。
里山風景

夕暮れの青が舞い降りて来ました。水郷が青く染まります。い~青色です。
青の時間
今年の漕ぎ納めは、無事に終わりました。楽しい一年でした!クエスト号は、秋のダウンリバーで負った傷を治す為に、明日からドッグ入りです。今年もお疲れ様でした!
疲れ様でした!

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

紅葉狩りカヌー&ピクニック~青蓮寺 [カナディアンカヌー]

紅葉狩り&ピクニックに青蓮寺湖へやってきました。11月下旬なのに、気温は19℃もありました。今年最後になりそうなカヌー日和。貯水率は64%で、かなり減水しています。
blog20101120_01.jpg

減水して現れた水草の原っぱにベースを設置。湖を一望できる見晴らしの良いロケーションです。
blog20101120_02.jpg

メンバーは、素人パドラー夫婦、姉さん夫婦ファミリーとご近所の子供達です♪
blog20101120_03.jpg

上流の水門を目指します。往復1時間程の紅葉狩りツアーへ出発!ケイタ君は、カナディアンカヌー初体験です。前でパドリング中のゆう君は、2回目です。今回は、中々パワフルでしたー
blog20101120_04.jpg

水門に到着しました。な、なんと水門のハンドルがありません。残念ですが、開門が出来ないので、これ以上進めませんでした:;水位が高いと香落渓まで行けたんですが・・・
blog20101120_05.jpg

湖面に映る青い空と赤い山。カナディアンカヌーから見る風景は、こんな見方もできます。
blog20101120_06.jpg

進んで来た方向とは、逆の景色を見ながらのパドリングです。紅葉狩りツーリングは、まだまだ続きます。
blog20101120_07.jpg

ベースに戻って一杯!アサヒくつろぎ仕込み4VGは、のど越しが良いです。
blog20101120_08.jpg

青蓮寺湖にいる愛嬌たっぷりのマガモ君達。いつも元気いっぱいに泳いでいます。
blog20101120_09.jpg

180度ターン!バランスも良いです。ユウカちゃんも安心です。
blog20101120_10.jpg

お姉さん達もなっちゃんを乗せて出港!この後、岸辺に激突しました!止まり方が、分からなかったようです。
blog20101120_11.jpg

なっちゃんのお母さんは、途中から参加です。親子でカナディアンカヌー初体験です。楽しんでもらえたかな~
blog20101120_12.jpg

立ち木をスレスレですり抜けて~子供達は、おおハシャギでした!
blog20101120_13.jpg

クエスト号、今年もお疲れ様でした!来年の干支は、ウサギ年。マッドリバー・カヌーのシンボル「マッド・ラビット」の年でもあります。さらに行動範囲を広げレベルアップを目指します!
blog20101120_14.jpg

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海でカナディアンカヌー [カナディアンカヌー]

京丹後市の久美浜町にシーカヤック?ではなく、シーカナディアンカヌーに出かけました。久美浜湾は、潟湖(せきこ) なので穏やかな静水でした。波風の影響を受け易いカナディアンカヌーにとって、最高のゲレンデです。メンバーは、知り合って20年になるヤンチャなおじさん達とその友達夫婦です。今回は、ジャンルにとらわれず、水上バイク、カナディアンカヌー、フィッシング、BBQなど、楽しみ満載の一日です。
blog20101018_01.jpg

カナディアンカヌーでは、有り得ないハイスピードです。パドリングをしなくて良いので楽チン!水上バイクチームは、外海にでて鯛釣りに挑戦です。カヌーチームは、外海の出口まで曳航してもらい、パドリングでベースに戻ります。距離にして3kmくらいかな~
blog20101018_02.jpg

鯛釣り用に改造した水上バイクです。魚群探知機、シーアンカー、ロッドスタンドを装備しています。スピードも100km/sくらいは余裕ででます。
blog20101018_03.jpg

ここでお別れです。水上バイクチームは、カナディアンカヌーを切り離し、この水道を通り抜けて外海に出ます。
blog20101018_04.jpg

鯛、釣ったど~と言いたいとこですけど、実は坊主でした。外海は波が3m程あって、釣りどころではなかったそうです。9月に和歌山で釣った鯛です。イメージ写真で、すんまて~ん。
blog20101018_05.jpg

少し遅めのランチです。炭火焼肉開始!高級黒毛和牛は、とても脂がのっていて美味しかったです。乾杯~[ビール]
blog20101018_06.jpg

ヤンチャなおじさん達は、水上バイクが飽きたのか、カナディアンカヌーで川を上って行きました。すげ~パワー
blog20101018_07.jpg

水上バイクで、サンセットクルーズ。ロマンチックですねぇ~[揺れるハート]
blog20101018_08.jpg

素人パドラーは、遠浅の海でルアーフィッシングです。素晴らしい夕景です!
blog20101018_09.jpg

美しい久美浜の夕焼、癒されます。静かに時が流れます。
blog20101018_10.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋のダウンリバー [カナディアンカヌー]

秋風を感じる奈良吉野川をカナディアンカヌーで下りました。コースは、大淀町佐名伝からモンベルクラブ五条ユースホステル下まで。水位は+20cmでベストコンディション。メンバーは、7人の精鋭プロリバーガイド達と素人パドラーです。楽しい1日の始まりです。
blog20101016_01.jpg
トリップリーダーのイットクさん。パドルさばきがとても上手い。さすがです!
blog20101016_02.jpg
笑顔で余裕のミナミさん。シーズン初めとは違う表情です。
blog20101016_03.jpg
優しく力強いガイド、はるかちゃん。ィャィャィャ~パックラフトでダウンリバー、爽快です。
blog20101016_04.jpg
いつも練習熱心なアキちゃん。果敢にロールに挑みます。
blog20101016_05.jpg
カヤック×4、、ダッキー、パックラフト、カナディアンカヌー、「青空ファン」の連合艦隊です。
blog20101016_06.jpg
ダウンリバー後の夜は、上流の川原でキャンプ。夜は12℃まで冷え込みました。
blog20101016_07.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

キッズ・アドベンチャー [カナディアンカヌー]

9月の三連休は、名張の嫁さんの姉夫婦のお宅に滞在。青蓮寺湖にカナディアンカヌーを浮かべ、パドリングを楽しみました。子供達は、カヌー初体験です。
blog20100919_01.jpg

往復二時間の自然観察ツアーに出発です!暑いので、なるべく山陰を進みます。水鳥や昆虫や魚など、色んな生き物に出会いました。
blog20100919_02.jpg

汗をかいた後のコレは最高!やめられまへんな~
blog20100919_04.jpg

わずかな日光が当たる小さな世界。一生懸命、苔生した切り株の上で雑草が生きていました。しぶとくいかないと!
blog20100919_05.jpg

親子の息はピッタリ?お父さん頑張れ!初パドリングでしたー

blog20100919_06.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - カナディアンカヌー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。